建具のお話その一

ホームページに問い合わせがありました。ご実家のリフォームで建具のリメイクの相談です。

高齢になったご両親が自宅をリフォームするというのは、よくあることです。

私の実家もしました。兄が全てを取り仕切ったので、私はノータッチでしたが。。。

この画像は以前現場で変更になって入れられなくなった建具を、この現場に合わせて枠を組みいれた事例です。

建具は入れる場所の寸法が合っていてはじめていれることができるものです。

多少切ったり削ったりはありますが。。

リフォームで入っていた建具を使うときは、枠はそのままで建具だけをリメイクするのが大前提ですが、ときには、そうもいかないときもあります。

そうした時もお客様と相談し、最善を尽くしますが。

実家というのは家族の歴史なんで、普通とっても荷物があります。捨てられないもののオンパレード。。w

家具もそうです。「アトリエ有」では再利用やリメイクで新しくさせることができるかも?前に形見の品を組み入れたこともあります。