いちぶ違ってもダメ!!

先日、「尺」「寸」「分」のことを書きました。

 

「厘」もある。。。w

 

「一分」って書きましたが、まさか「いっぷん」とは読まない。。。て、思うけど。。。。

 

この世界を知らないと、なんて読むの?って思うかしら?

 

「いちぶ」です。

 

建具を釣込んでたった一分(3ミリ)でも違ったらダメなんです。

ギーギー音がしたり、床を擦ったりとなります。

開きだったら、開かなかったり。。。。

たとえ五厘でもダメです。

 

建具って本当に難しいんです。

 

よく親方に「うまくはいった?」って聞かれたり、「きれいに入ったね」

とか、「うまくおさまったね」とか。。。。

 

このあたりの何気なやりとりや言葉も、業界や人によってまちまちかもしれませんね。