既成品を使いやすくする依頼

娘の幼馴染ちゃんからの依頼。

イケヤで買った本棚をLに置きたい。

自分で組み立てて、Lに置いてみたものの、

そのままだと当然使いにくい。

で、とにかくLにしてと言うので、こうなった。

組み立て前の状態の画像は当然ない。。。。w

その子が自分で組み立てたからだ。

特殊な穴があいていて、そこにダボを入れて少しスライドしたら、

接合する仕組み。

工具も使わずできる。。。さすが既成品!w

 

背板のベニヤは間に薄い板を入れてプレスし、補強材を作った。

いらなくなる側板はカットして、補強材にした。

カットした側板は当然画像のようになっていた。

既成品なら当たり前?だ。。w

必要なところだけ、木くずを圧縮したものが入っていて、後はハニカムが入っている。

段ボールだ。

それを補強に使ったから、つける時は苦労した。

木くず圧縮したところしか、ビスはきかないし、ものすごくかたい。

ボンドで木くずを固めているから、やたらと固いのだ。

表面は木のシートでくるまれているから、まさか、中がこうなっているなんて、

普通は知らない?かな。。。

ま、とりあえず、画像のように出来上がって、めでたしめでたし。

とっても喜んでくれました。

今回、本を入れたいというのでなければ、Lにつなぐとこだけ、金物を使ってつないでも良かったが、

いかんせん本って重いから、画像のように、端から端まで補強したほうがいいと判断した。

いらなくなる側板を使うことで、同じ面材で補強できて、綺麗だし、

せっかく買ったものだ、無駄にしないのも大事。。。。w

木口はちょうどにたようなテープがあったので、それを使った。

今回のように、買ったものを使いやすくする!

それってやっぱり普通は道具もないし、知識もないから難しい。

そんな希望に応えたいなって、つくづく思った。

「リペアカフェ」がそんな希望を相談できる場所になれば、と思う。