浄水器移設のお話

今回システムキッチン入れ替えのお客様の既存のキッチンに、パナソニックの「還元水素水」の浄水器がついていました。

それは金額的に高いものですし、つけたばっかりで新しい。

誰だって新しいキッチンに使えたらって思います。

でも残念ながら、メーカーのシステムキッチンには無理です。ましてや今「置き型」の浄水器を「ビルトイン」なんて無理です。

でも、私が作るキッチンなら今使っている「置き型」を「ビルトイン」にするのは、可能なんです。

だからこのことだけ言ったら、今回、造作のキッチンが良かったのです。

でも、キッチン入れ替えの目的は、この浄水器を再利用するものではないですから、仕方ありませんw

今回新たに「ビルトイン」の浄水器も発注しました。

でも、そのはずした「置き型」の浄水器を再利用する場所がありました。

以前この家の和室を洋室にリフォームさせていただいたお部屋に、私が提案してつけてさしあげた、ミニキッチンです。

この和室には亡くなられたお母さまがお茶をなさっていて、水屋がありました。

リフォームの際お客様はもういらないからって言いました。

でもせっかく水が来てるのに、埋めてしまうのは。。。と思い、たまたま工房に新品のミニキッチンが在庫であったので、お客様にすすめました。

結果とっても喜んでいただきました。

今回そのミニキッチンに移設してさしあげたく思っています。

それを水道やさんに現調して判断してもらうタイミングが、わざわざでなくてこの工事のタイミングがベスト。

で、簡単に移設できるようならその場でしてもらうように、企んでwます。

帰りにポケットに入れる「お・れ・い」wを密かにw忍ばせて。。。。

 

若い二代目さんが来ることになっている水道工事。

おねえさんwは「おねがい」してみる作戦をすでにシナリオ済み(笑)