再利用できるものは再利用する

解体前の状態。

 

この部分は再利用することに。

 

なぜなら、とても便利だからだ。

 

この棚は数年前、私が使いづらい既製品の棚を外して、製作し取り付けたものだ。

 

とっても使いやすくなったとよろこんでくれて、今回も、是非残したいとなった。

外したものを現場で加工しなおし、綺麗に掃除して、入れなおした。

 

まるで、新たに作り直したようだ。

 

こうして、再利用するのも、私なら当たり前。

 

お客様もとっても喜んでくれた。