電気の見直し

今回のキッチン入れ替えリフォーム工事で、キッチンが綺麗になったことと同じくらい、

お客さんがとっても喜んだことがあります。

 

それはブログに書いた浄水器移設。

 

もう一つが、電気の見直し。

 

今回、電気屋さんを呼ばなくても、食洗機はおそらく大丈夫と思っていました。

 

が、お客さんとの何気ないやり取りの会話の中で、キッチンで電化製品を使うと、

すぐにブレーカーが落ちるから、すごく気を付けて使っていると。。。

なにとなにを同時に使うとダメとか、食洗機は外出中にまわすとか。。。

 

そんな不自由な生活ってなに?

 

で、今回私がお世話になっている電気屋さんに、よくみてもらいました。

 

で、びっくり。

 

食洗機専用回路で、なかったのです。

 

電気やさんには「この食洗機をつけた人に言ったら?」って言われました。

 

でもそれはできないって、私、言いました。

 

なぜなら、その電気屋さんとお客さんの関係を壊すからです。

そのお客さんは電気のことは、ずーっとその電気屋さんに頼んでいました。

それこそ、電球一個でも切れたと電話すれば、飛んできて取り替えてくれる関係です。

 

あなたがした工事に問題があるなんて言えません。

 

で、後日、私がお願いしている電気屋さんが、日を改めて回線をし直し、ブレーカーをひとつひとつ確認し、

電化製品を以前より、快適に使うことができるようになりました。

 

それも、年末の忙しいスケジュールの中、都合つけてくれて・・・・

 

「大島さんに頼んで本当によかった」って、言ってもらえたとき、

私は心の底から、喜びと感謝でいっぱいでした。