古い建具を入れたいって言う想いにこたえたい

昔の家に入っていた建具を今の家に入れようとすると、

 

まず、高さが入りません。

 

いつから日本の家の高さが高くなったのかは、わかりませんが、

 

とにかく玄関も、部屋の入り口も、すべて高くなっています。

 

ですから、どうしても入れたい建具があるなら、

 

事前にその場所の枠を、建具が入る高さにしてもらう必要があります。

 

そうなると、当然、ユニットドアは入りませんから、造作になります。

 

建て売り業者さんでは、おそらく断られるでしょう。

ハウスメーカーさんも、だいたい断ると思います。

 

リフォーム やさんなら、もしかしたら🆗もらえるかな。。

設計士さんが入る家づくりや、こだわった家づくりに対応してくれる工務店や大工さんなら、🆗もらえるはず。

 

古い建具を入れたいってことは、スタートから違うんです。

 

でも、全て終わってから入れたいとなると、建具はまず入りません。

 

建具の高さを付け足したり、幅も変えたりしないと。。。。

 

そうしたら、もうその建具は別のものですよね。

 

古い建具には、今ではつくらないような、加工がしてあったりします。

 

昔の職人さんは、すごいなあ。。。って。

 

全て手作業で作ってあったりします。

 

今は作っていない、硝子が入っていたりします。

 

そういう建具を入れたいっていう想いに、こたえられたらなあって思います。