家族の生活を変える家具

お盆休み明け、世の中はまだお盆休みだったが、コツコツ仕事してました。

 

で、そんな中、以前から準備していたベンチを仕上げ、見直しし、積み込みし、無事納品しました。

 

インスタで、Facebookの三重のお友達が、「家族の生活を変える家具」って、キャッチコピーを書いてくれましたが、まさにそんな話です。

 

一枚板のテーブルは先に納品してありました。

今回の納品はそのテーブルに合わせたベンチ二台です。

 

一枚板のテーブルは杉ですが、厚みがあついので、かなり重いです。

多分奥行き800くらい(耳付きなんでだいたい)、長さ2000、厚み90。

迫力あります。

 

はじめて収納の相談で、お宅をお邪魔したとき、お客様はダイニングテーブルを変えたいなんて、言ってませんでした。

三階の娘さんの作業台は相談がありました。

で、私は提案させていただいたんです。

今、使っているテーブルを三階に持っていき、作業台にして、

ダイニングテーブルを新調しませんか?と・・・・

 

娘さんは製図したり、裁断したり、ミシンしたりと大きな作業台が欲しかったので、

使っていたダイニングテーブルがぴったりでした。

 

で、一枚板のテーブルはこれからの生活にぴったりの気がし、

画像ですすめたら、とんとん拍子に進みました。

 

お子さんが大人になり、大人の生活になった今、ずっしりと存在感がある一枚板のテーブルは、

疲れて仕事から帰った時のやすらぎ、お父さんのような優しさ、

大黒柱のような安心感をきっと与えてくれると思いました。

 

案の定、テーブルがきてから、生活が変わったという。

テーブルで過ごす時間が拡大に増えたという。

なんとなくつけていたテレビもつけなくなり、

食事し、お茶を飲み、本を読み、ずーっと話をしているという。

 

本当に嬉しかった。

おすすめしてよかったと心から思えた瞬間だった。

 

ありがとうございます。